トップページ 目次 新・何でも掲示板V リンク


第6章 その他の短編

解説
 ここには他の章に関連しない自作短編を収載しています。中には新しい章として独立する作品もあるかもしれません。




●その他の作品 
その24 きょうせいしたぎ
 (2017.5.10)
主婦の八木坂淳子がある日迷い込んだ路地裏の店で手に入れた下着。セットで売られていたそれは一風変わった矯正効果があった。(「2011年変身モノ祭り」用に書いた作品です)【じゅうはちきん】
その23 夢堕ち(前編)
 (2017.5.3)
幼馴染の中島正輝とともに宝物庫の掃除を手伝わされていた宮司の一人娘・神宮寺保奈美は、掃除の最中にある雛人形に結ばれていた糸を切ってしまう。前編は甘野氷さんの挿絵付きです!
(「2008年強制モノ祭り」用に書いた作品です)【じゅうはちきん】
夢堕ち(後編)
 (2017.5.3)
その22 探偵助手見習い
秋津洲広海の冒険

 (2017.3.1〜3.29)
名探偵に憧れ、その事務所で勤めるようになった秋津洲広海(あきつしまひろみ)。彼の活躍を描いた作品です。
最終話掲載
その21  チョコレート・トラブル
 (2016.2.14)
バレンタインデーの放課後、幼馴染で同じ体操部員の理奈に声をかけられた雅之は、思わぬトラブルに見舞われる。2016年バレンタインデー記念に書き下ろした作品です。
チョコレート・トラブル2
 (2016.3.14)
理奈の姿になり彼女の家に入った雅之。入れ替わっている事は既にばればれのはずだが、そんな彼に対して、母親や姉は思わぬ行動を取る。2016年ホワイトデーに公開した、前作の続きの作品です。
チョコレート・トラブル3
 (2016.4.1)
いよいよ始まった選考会。理奈(雅之)は跳馬を見事に成功させ幸先の良いスタートを切る。だが競技を続ける彼女が目にしたものは。
全3話の完結回です。
その20 異国にて
 (2013.9.15〜9.21)
とある異国に出張した俺は、早めに仕事が終わると街の裏通りに足を踏み入れた。そこで目にしたのは奇妙な仮面だった。
SKNさんの漫画と原案を元に書き起こした作品です。
その19 クリスタルマン
 (2013.5.3.)
俺は目の前で巨大怪獣と格闘しているクリスタルマンを応援していた。だけどまさかあんなものを目撃するなんて。そして俺の抱いた好奇心は思わぬ展開をもたらして…。(「2007年GW皮モノ祭り」用に書いた作品です)
その18 或る家族
 (2012.11.27.)
いつもの朝、いつもの日常。どこにでもある家族の風景。でもその家族にはある秘密があった。ある古いコミックを元ネタに書き上げた短編です。
(「紫安館」に投稿)
その17 二代目はサンタガール?
 (2010.12.23.)
雪の中、空を見上げる老紳士。彼の目的は?
少年少女文庫の「二代目シリーズ」の設定を使って、2010年クリスマス用に書いた作品です。セバスチャンがもたらす不条理の世界をお楽しみください。
(「少年少女文庫」に投稿)
その16 警部さんは金髪がお好き
 (2010.6.5.)
古い洋館の中で3人の男と3人の美少女が対峙していた。無表情に男たちを見詰める美少女たちの目的は? 
挿絵協力していただいた◎◎◎さんに感謝!
(「少年少女文庫」に投稿)
その15 生皮【いきがわ】
 (2009.8.8.)
会社からの帰り道、松尾靖志は突然部上で女性の叫び声を聞いた。驚いて空を見上げる彼の目の前に、ひらひらと黒い影が舞い降りてきた。(「HIROのろじうら館」に投稿) 【じゅうはちきん】
その14 幸せの価値は
 (2008.12.23.)
クリスマスイブの夕暮れ、道を歩く俺の頭上から一枚のパンティが降ってきた。「ラッキー」とそれを持ち帰った俺だが‥。
2008年クリスマス用に書いた作品です。
その13 銀盤に翔ぶ
 (2008.11.22.)
フィギュアスケート競技会のショートプログラムでトップに立った妹を応援していた俺は、突然声をかけられた。ゼリージュース作品「銀盤のブルースカイ・ブルー」を全年齢版に改訂した作品です。(「少年少女文庫」に投稿)MONDOさんから挿絵をいただきました。深謝!
その12 イメクラU
 (2008.2.23.)
女子フィギュアスケート大会の中継を見ていた諸星直紀は、
あるイメージを思いつき、再びあの店に向かった。
(「入れかえ魂」に投稿) 【じゅうはちきん】
イメクラ
 (2008.2.2)
男が繁華街の中で見つけた店、それは思い通りのプレイが楽しめる店だった。意を決して中に入った男が経験した出来事とは。
(「入れかえ魂」に投稿)
 【じゅうはちきん】
その11 メビウス・ゲーム
 (2007.12.24)
クリスマスイブの夕方、街中を歩いていた俺は、サンタガールから声をかけられた。彼女はプレゼントをあげるというのだが・・。2007年クリスマス用に書いた作品です。(トトさんから許可を頂いてイラストを使わせてもらいました。トトさんどうもありがとうございました。)
その10 白い部屋
 (2006.2.4)
俺が目覚めると、そこは白一色の部屋の中だった。中にあるのは古いステレオプレーヤーだけ。だが突然そのステレオが動き始めた。(「ChangeProject」に投稿) 【じゅうはちきん】
その9 三つの願い
 (2004.11.6)
 高校生の山口裕樹は、ふらりと覗いたフリーマーケットでエキゾチックなランプを買ってしまう。しかし持ち帰ったそのランプを彼が磨いていると・・。(「インクエスト・システムズ」に投稿)
その8 1年たったね
 (2004.3.15)
 女子大生の美川礼子の元に1枚の同窓会の案内状が届いた。1年ぶりにクラスのみんなと再会できる。彼女はうきうきと返信葉書を投函するのだったが・・・(「TS研究所」に投稿)
その7 僕のレオーネ(前編)
 (2003.10.2)
 山野祐介は小学六年生。大の動物好きの彼は学校の動物の世話係を進んで引き受けていた。そんなある日事件が起こる。そして彼が担任の向井先生と一緒に訪れた場所は・・・(「夢幻館」に投稿)
僕のレオーネ(中篇)
 (2003.10.7)
 祐介と向井先生がその日の朝部屋で見たもの、それは瀕死のレオーネだった。彼女は向井先生にあるものを託して・・・(「夢幻館」に投稿)
僕のレオーネ(後編)
 (2003.10.14)
 レオーネの姿になってしまった向井先生は、犯人を捕まえるべくその夜学校で張り込みをする。そして教室の窓を開け入ってくる者が・・・(「夢幻館」に投稿)
その6 鏡の中の・・・
 (2003.6.4)
 各務あきらが古ぼけた雑貨屋「天宝堂」で買った姿見。それはヨーロッパの王族が使っていたという年代物の鏡だった。そしてあきらは、鏡の中に不思議なものを見つける。(「夢幻館」に投稿)
その5 少しだけ優しく
 (2003.5.8)
 大学受験に失敗して予備校に通うようになった南条秀樹は、夏季講習の帰りにゴミ捨て場でかわいい等身大の少女人形を拾う。その夜彼の名前を呼ぶ声が・・(「TS研究所」に投稿)
続・少しだけ優しく
 (2007.5.20)
 美香と友香に拾われた秀樹。だが身動きできない彼はただ彼女にされるがままだった。そして……。
その4 へんしん!ポンポコ玉2002
 (2003.5.14)
中学時代に赤い玉と青い玉でお互いの体を入れ替えるという体験をした河合陽一と立花百合。その後結婚した二人だが、最近陽一の様子がおかしい・・・(紅珠さんから挿絵を頂きました。感謝!2003.10.11)
(「エスプリ」、「Ts・TS」に投稿)
その3 キツネの嫁入り
 (2003.5.4)
 学校の帰りに天気雨に降られた行雄は、おばあちゃんから古くから伝わる天気雨にまつわる話を聞かされる。それを聞いた行雄は・・・(「夢幻館」に投稿)
その2 湖の精と俺と昔話
 (2003.5.1)
 俺はバイクのツーリング中、とある湖畔で昔話を聞いた。それは湖にまつわるお話。軽い悪戯心だったのに、何でこうなるんだ〜
(「夢幻館」に投稿)
その1 桜の樹の下で(改訂版)
 (2003.3.6)
 卒業式の後、嶋村明人が村中ゆかりから告白を受けた時、今まで花を咲かせることの無かった古い桜の樹が満開の花を咲かせる。その後彼らの身に起きた異変とは。(初版を「夢幻館」に投稿)
  【小説版】アクセル・クイーン (漫画版原作。「10周年企画」時に公開)
  【小説版】
バレンタイン・ミステリー
 期間限定公開
  みるく・とらぶる 諸事情により、お蔵入りにしている作品です。




●1周年記念作品 
バレンタイン・ミステリー
 (2004.3.10)
作:toshi9   ビジュアル制作:T−コミの北房真庭さんと角さん

 「TS解体新書」1周年記念作品として書いた作品です。
 バレンタインデーに後輩の四面堂明日美にチョコレートを手渡された宮村誠に降り掛かった出来事とは。







inserted by FC2 system